×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

子宮がんの重粒子線治療 〜体験談〜
子宮がんの重粒子線治療(臨床試験)の体験談をまとめました。
子宮がん(子宮頸部扁平上皮癌)の重粒子線治療。重粒子線によるがん治療。臨床試験。
スピンオフな話 (2010年8月)



本編とはズレた話。 2010年8月の記録です。


---2010年8月の記事一覧---

   更年期障害とイライラ
   お弁当復活!
   体験談で一喜一憂
   体験談探し
   残暑と熱帯夜
   重粒子線治療の体験談を集めてみました
   がんセンターのおくすり窓口
   がんセンターと経過観察
   おくすり手帳
   院外処方と薬の値段
   処方箋は郵送不可(?)
   長袖焼け
   食べ疲れ
   8月15日
   リセット完了〜♪
   太陽の恵み♪ 2
   太陽の恵み♪
   ひまわり
   ついで通院
   予約変更と薬切れ
   お盆の予定

---------------------------

 【2013年】 最新

 【2012年】 12〜10月 9〜7月 6〜4月 3〜1月

 【2011年】 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 

 【2010年】 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月

 【カテゴリ】  治療後の経過と通院  更年期障害と漢方薬  足の付け根のふくらみ

         貧血と血液検査  病院と治療  いろんな病気と治療法  医療費  



更年期障害とイライラ 2010.8.31 Tue
更年期障害の症状の一つに、 “イライラ感” というのがあるようですが、

私の場合、 “イライラ” というより “そわそわ” した感じがあります。


体で感じる感覚を言葉にするのは、とても難しいのですが、

“おなかの奥のほうがそわそわして、落ち着かない感じ” がする時間帯があります。

目の前の事に集中したいのに、そわそわして、気が散ってしまう感じです。


ただ、そういうのも、やっぱり、自分がやりたい事をやっている時は例外のようで、

気分がノリノリの時に感じる事は少なく、

気乗りしない時や、言ってみれば、暇な時に感じる事が多いような気がします。


やっぱり、 “気持ちの持ちよう” って大事なのかなって思っちゃいます。

だから、常に “ノリノリ” な人生を送れるように、テンション上げていきたいです(^−^)


お弁当復活! 2010.8.27 Fri
今月に入って、ちょいちょいお弁当づくりしてます(^^)

たぶん1年ぶりくらい。

去年の夏くらいから、お弁当づくりをさぼりはじめて、

そのままず〜っと、さぼりっぱなし(-_-;)

今月に入って、やっと、夕飯の残りをお弁当箱に詰めて持っていくようになりました。


お弁当じゃない日は、コンビニで菓子パンとかおにぎりを買ってたんですけど、

だいたいお気に入りが決まっちゃってて、毎回ほぼ同じものを買ってたから、

いい加減、飽きちゃった(^_^;)


その点、お弁当は、安上がりでおいしいね♪

朝は慌ただしいけど、手間を惜しんじゃいけないね。


体験談で一喜一憂 2010.8.26 Thu
重粒子線治療の体験談を読んでいると、ものすごく入り込んでしまいます。

特に、病院での出来事などは、情景も浮かぶし、共感しながら読んでいます。


・・・でも、治療が終えて、何年後に “再発”?!

とかいう記録を見ると、なんだか急に現実に引き戻されます。


「転移も再発もしない」という根拠のない自信がある私でさえ、少したじろぎます。

“体験談” は、やはりリアルです。


重粒子線治療を受けている以上、同じ場所に放射線の類は当てられない。

再発すると、治療の選択肢が狭くなります。


なので、治療を終えた今できる事を着実にやっていかないといけないですよね。

とりあえず、癌が成長しやすい体質を改善する事。

癌を育ててきた期間の生活習慣で、悪いところは見直していかなくちゃいけない。

体調が良いからといって、以前と同じような生活を繰り返していたら、

何も変わらないですものね。


体験談探し 2010.8.25 Wed
時間のある時に、“重粒子線治療の体験談探し” してますが、

また1件、食道癌の体験談を見つけました。


治療前は、「重粒子線治療の体験談」をほとんど見つけられなかったのに、

治療が終わって、冷静になってから探すと、意外と見つけられるものですね。


自分とは違う場所の癌ですが、「重粒子線治療」という共通点があるせいか、

読みだすと、すっかり読み入ってしまいます。


おかげで、“体験談探し” がなかなか先へ進みません(-_-;)


残暑と熱帯夜 2010.8.24 Tue
8月も、残すところあと1週間だというのに、毎日暑いですね〜(^_^;)

私は、現住所の前が、沖縄。

その前が、諏訪地方(標高700mの避暑地に近いところ)に住んでいたので、

平均的な “日本の夏” がどんなだったか、なんかよくわからなくなっちゃってるんですけど、

8月下旬って、こんなだったっけ?


我が家のエアコン率、高めです(^_^;)

エコじゃなくて、ごめんなさい。


設定は、28℃ or 29℃の冷房除湿にしてますが、

寝る時も、30分 or 1時間タイマーにして、エアコンに頼ってます。


・・・そして、明け方、汗だくで起きる(-_-;)

その時、目覚まし時計の温度計は、29℃ or 30℃を示しています。


なので、またエアコンを付けて寝るんだけど、半端な時間なんだな〜


う〜ん。悪循環(>_<)


重粒子線治療の体験談を集めてみました 2010.8.23 Mon
Newページを作りましたよ。

「重粒子線治療の体験談」について書いてあるホームページ&ブログを集めて、

まとめてみました↓


重粒子線治療の体験談を綴ったページ&ブログ


今のところ、見つけられた体験談は、わずか8件。

内訳は、前立腺癌5件、膵臓癌2件、仙骨脊索腫1件。

全部、男性の患者さんで、ほとんどが年配の方でした。


ステージが進んだ状態で重粒子線治療を受けている方が多く、

みんながみんな、重粒子線治療を受けて完治・・・というわけではないようですが、

みなさん、文面は決して暗くない。前向きな印象を受けました。


紹介できるページを増やしていけるように、また探してみます(^^)


がんセンターのおくすり窓口 2010.8.22 Sun
そういえば、がんセンターで会計する時に、

隣のおくすり窓口を見て、ふと思いました。


“ がんセンターなら、薬の種類も量もたくさん扱ってるだろうから、

今飲んでる漢方薬を院内処方で手に入れられるんじゃ(?) ”


まぁ、考えてみれば、がんセンターの予約が変更になったところから、

話がややこしくなったわけで・・・

もともと、がんセンターで処方してもらうような流れになってたんですよね(^_^;)


ぐるっと一回りして、元のさやに納まれそうな気がしてきました(^^ゞ


がんセンターと経過観察 2010.8.21 Sat
今週、がんセンターへの通院があったので、

その時、先生に、今後の事を聞いてみました。


「がんセンターには、どのくらい通う必要がありますか?」

「5年とか、10年とか、・・・(略)・・・」


おっと、10年って(゜o゜)ノ゛

私は、

「治療経過も良好だから、とりあえず1年診たら、しばらく来なくていいよ。」

っていう言葉を期待してたのに・・・(^_^;)


がんセンターは、先生も看護婦さんもほとんど接点がないし、友達もいないし、

できることなら、はやく卒業したいです(;_;)


おくすり手帳 2010.8.20 Fri
漢方薬を処方してもらうようになってから、

私もとうとう、薬局で、「おくすり手帳」を作りました。


でも、おくすり1種類しか飲んでないし、

わざわざ記入してもらうほどでもないような気が・・・(^_^;)


次、薬局に行った時は、「おくすり手帳」を出さずに買ってみようかな〜なんて、考え中。


ちなみに、この「おくすり手帳」、

薬を購入する際に、薬局に出して内容を記録してもらうと、

わずかながらお金がかかるみたいです。

3割負担で、20円〜50円程度だとか。


いろいろな薬を飲んでる人にとっては、1回20円〜50円程度で、

過去の服薬歴が一目でわかる「おくすり手帳」を作ってもらえるのは、

とても良いんではないかと思いました。


院外処方と薬の値段 2010.8.19 Thu
そういえば、 “院外処方” でお薬を買う時、

行く薬局によって、薬の購入価格が違うって、知ってました?


薬の領収書を見てみると、

「調剤技術料」という項目の点数が、薬局によって違います。


前回利用した、地元の駅前の薬局では、調剤技術料148点。

今回利用した、稲毛駅前サティの薬局では、調剤技術料129点。


金額にすると、

148点・・・1,480円の3割負担で、444円。

129点・・・1,290円の3割負担で、387円。


その差は、57円と微々たるものですが、薬局によって違うんですね〜


稲毛駅前サティの中の薬局は、オープンな感じで雰囲気も良くて、

「調剤技術料」もわずかに安い。

けど、そのぶんお客さんも多くて、結構待たされるような・・・


次は、どこの薬局行こうかな〜


処方箋は郵送不可(?) 2010.8.18 Wed
予定通り、夏休み中に、重粒子医科学センター病院へ処方箋をもらいに行ってきました。

 受付 → 会計 → おくすり窓口

って流れで、すぐに処方箋をもらえたので、

ついでに、おくすり窓口のお姉さん(薬剤師さん?)に質問してみました。

「処方箋って、郵送とかで送ってもらう事できますか?」

「できません。」

あっさり(^_^;)


どうやら、無理そうです・・・


長袖焼け 2010.8.17 Tue
夏休みも、もう終わり(;_;)

残ったのは、楽しい思い出と、手首から先の長袖焼けの痕くらいかな。


食べ疲れ 2010.8.16 Mon
休みに入ると、食生活が乱れますね。

友人宅へ泊まったり、実家へ帰ったり、外泊が増えると、

調子に乗って、食べすぎてしまいます(^_^;)


特に、実家では、朝・昼・晩の三食の合間にも、

やれ果物だ、やれお菓子だと、暇さえあれば、食べ物をすすめてくる(-_-;)

自宅へ戻ってきた時には、食べすぎによる疲労と、当然の体重増!


ぱっと見は、わからないと思うけど、

膨らんだおなかが引っ込みません(>_<)


8月15日 2010.8.15 Sun
終戦記念日ですね。

私は関東出身で、どちらかっていうと、9月1日の関東大震災に反応してたんですけど、

旦那が長崎出身で、8月6・9・15日に敏感に反応するので、

最近では、私も、その日付に以前より敏感になりました。

だからって、特に何するわけでもないですが・・・

今に感謝ですね。


リセット完了〜♪ 2010.8.14 Sat
1週間ぶりに、自宅に帰ってきました〜(^^)

学生時代の友人や、サラリーマン時代の先輩、実家の両親ともたっぷり会話して、

すっかりリフレッシュ(^^♪

たまには、10連休もいいよね〜(*^_^*)





太陽の恵み♪ 2 2010.8.7 Sat
頼んでおいたクール便が届きました〜(^^)

じゃじゃ〜ん♪



マンゴー!

沖縄時代から、ごひいきにさせてもらってるマンゴー農園。

毎年、お世話になった方やお祝い事があるお友達に、贈り物をさせてもらってるんですが、

今年は、自宅にもプレゼント♪



マンゴーを食べる瞬間、「生きてて良かった〜」って思います(*^_^*)


病気の治療が終わった後でさえ、そんな事思わなかったのにね。

何なんでしょう、このマンゴー・パワーは?!


その力は、偉大です!


太陽の恵み♪ 2010.8.6 Fri
大切に育てたスイカ&メロンを収穫しましたよ〜(^^♪



おっ、絵になるね〜(^^)b


去年は、収穫のタイミングが遅れて、スイカが割れてしまった失敗談があるので、

やや早めの収穫。


スイカの音は、「タン♪タン♪」と良い音がするけど、なんか、ちょっと高め(?)

低い鈍い音がするのが理想なんだけど・・・


さ、さっ、スイカに入刀〜



いや〜ん(>_<)! ほのかなピンク色・・・

完全にフライング(-_-;)


あれっ、でも、スイカのあま〜い香りがするよ〜

食べれるんじゃない(?)


・・・・・


えぇ、食べましたとも!

だって、もったいないもん。


糖度は、7〜8度ってところじゃないかな。

スーパーのスイカが10〜13度くらいだろうから、

まぁ、見た目の割には、おいしかったですよ(^_^;)


ひまわり 2010.8.4 Wed
お盆休みまで、あともう一息〜♪

休みに入ったら、頭の中リセットして、の〜んびりしよ〜っと。


写真は、畑の一角にある、ひまわり。 素敵でしょ(*^_^*)




ついで通院 2010.8.3 Tue
結局、いろいろ悩みましたが、お薬の件は、

千葉の友人宅へ行くついでに、病院へ寄って、処方箋をもらってくることに決めました。


とりあえず、1つ問題解決〜♪


8月は、重粒子線がん治療装置(HIMAC)のメンテナンス期間中なので、

病院の中も閑散としてそうですね。


予約変更と薬切れ 2010.8.2 Mon
お盆の予定に、変更がありました!


がんセンターから連絡があって、

先生の都合で、予約を翌週にずらすことになりました。


これで、休みのど真ん中に、自宅へ戻る必要がなくなった・・・(^。^)ホッ


あ゛〜でも〜 薬が切れちゃうよ〜(ToT) どうしよ〜


がんセンターでは、まだ処方してもらったことがない薬なので、

予約センターの人いわく、

「薬を処方してもらった病院に聞いてみてください」 だそうです(-_-;)

う〜ん・・・

一般的な漢方薬だし、保険きかないけど、近所の薬局で買えばいいんじゃ(?)

そ・れ・か〜

千葉の友人宅へ行くついでに、処方箋だけもらいに行くか(?)

う〜ん・・・


ま、でも、とりあえず、がんセンターの予定が変更になって、よかった(^^)


お盆の予定 2010.8.1 Sun
今年のお盆は、旦那の会社のカレンダーに合わせて、休みをとってみました。

数えてみたら、10連休〜(^0^)ノ


・・・ま、10連休をフルに生かせるような予定は、特に考えてないんですけど(^_^;)

なんか、小さな予定がちょこちょこあって、

どうしたら、お盆の渋滞に巻き込まれず、うまく全部こなせるか悩み中。


まず、実家への里帰り。 片道200km強かな。

できれば、母の休みに合わせて帰りたい。


それから、千葉の友人宅で1泊。 片道100km強(?)

これは、すでに、日にちが決まってて、

ちょうどその日に、前々から頼んでおいたクール便(なまもの)が届く(-_-;)


ついでに、もう一個クール便(なまもの)が届く予定があって、

こっちは、お盆の前後、いつ頃届くか読めない感じ(-_-;)


あと、なぜか、計画性のない私は、

休みのど真ん中に、がんセンターの予約を入れてしまった・・・

もぉ、ばかっ(>_<)!

でも、そこで、がんセンターに行っておかないと、薬が切れちゃう(-_-;)


自宅と、実家と、友人宅、

3点を結びながら、

私と、旦那と、マイカー、

この3つがどういう動きをするのが得策か、

日にちと照らし合わせながら、悩んでおります。


 【2013年】 最新

 【2012年】 12〜10月 9〜7月 6〜4月 3〜1月

 【2011年】 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 

 【2010年】 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月

 【カテゴリ】  治療後の経過と通院  更年期障害と漢方薬  足の付け根のふくらみ

         貧血と血液検査  病院と治療  いろんな病気と治療法  医療費