×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

子宮がんの重粒子線治療 〜体験談〜
子宮がんの重粒子線治療(臨床試験)の体験談をまとめました。
子宮がん(子宮頸部扁平上皮癌)の重粒子線治療。重粒子線によるがん治療。臨床試験。
スピンオフな話 (2012年6〜4月)



本編とはズレた話。 2012年6〜4月の記録です。


---2012年6〜4月の記事一覧---

   転院
   治療後2年半経過
   猫の正体
   新居への訪問者
   最期のゴミ出し
   引越ムード
   畑じまい
   無計画ダラダラ旅

---------------------------

 【2013年】 最新

 【2012年】 12〜10月 9〜7月 6〜4月 3〜1月

 【2011年】 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 

 【2010年】 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月

 【カテゴリ】  治療後の経過と通院  更年期障害と漢方薬  足の付け根のふくらみ

         貧血と血液検査  病院と治療  いろんな病気と治療法  医療費  



転院 2012.6.26 Tue
引越に伴い、転院しました。

がんセンターから、がんセンターへの転院です。


今までは、車で15分程度だったんですが、

これからは、電車&徒歩で1時間くらい。

結構、遠くなりました(^_^;)


転院といっても、同じ「がんセンター」なので、規模も設備も同じような感じかな〜

なんて気持ちで行ったら、全然違いました。


今までのがんセンターは、

“新しい” “明るい” “広い” “最新設備” という表現がぴったりでしたが、

これからお世話になるがんセンターは、その真逆。

現在、隣の敷地に、新しい建物を建築中ということで、

ざっくり言ってしまえば “解体待ち” の状態でした(^_^;)


ただ、スタッフの方の対応は良く、

迷路のような院内も、迷わず行けましたし、

特に、採血室のおじさんが、フレンドリーな雰囲気でよかったです。

採血って、慣れてくると、ものすごく淡々とした作業だと思うんですが、

「採血される側のコツ」とか教えてくれて、「なるほどな」と思いました。


次の通院は、1週間後。

検査結果を聞きに行かないといけないんだそうです(^_^;)


今までのがんセンターは、異常がなければ連絡なし、異常があれば電話連絡だったんですが、

ここは、異常があってもなくても、先生から直接伝えるルールなんだそうです。

とても丁寧といえば丁寧ですが、

時間もお金も2倍かかるというのは、微妙かも・・・


治療後2年半経過 2012.5.31 Thu
先週は、重粒子医科学センター病院への通院がありました。

治療後2年6ヶ月のCT検査です。


結果は、問題なし。


子宮頸部扁平上皮癌の重粒子線治療は、“2年” が一つの目安だそうで、

「もう安心していいですよ」

という言葉をいただきました。

今の私にとって、なにより嬉しい一言です。


通院は、5年までが半年に1回、それ以降は年1回程度で、

「ずっと来ていい」 とのことなので、

お言葉に甘えて、永遠に診てもらおうかなぁと思います。

5年経過後も、年1回、専門の先生にチェックしてもらえるというのは、実にありがたい事です。


今回の通院で、私は、

CT検査後、外来の受付をしないまま、診察の順番待ちをしてしまいました(^_^;)

看護師さんが、途中で声をかけてくれたから良かったようなものの、

あのまま永遠に、呼ばれない順番を待ち続けるところ・・・だけならまだしも、

先生も待たせてしまったみたいで、ほんと申し訳ない(>_<)


にもかかわらず、先生も看護師さんも、いつもと変わらず優しく穏やかで、

ほんと雰囲気の良い病院です。

こういう恵まれた環境の中で、治療を受けれた事、経過を診てもらえる事に、感謝!です。


猫の正体 2012.5.30 Wed
家のまわりでよく見かける、灰色のふさふさの猫。

飼い主がいないなら、飼ってあげたいところだけど・・・ 賃貸だしね・・・

と、頭を悩ませていたんですが、

よくよく見れば、首輪もしてるし、食べ物に困ってる感じでもない。


おまえさん、飼いネコなのかい?

ご主人様は、どこに行っちゃったの?


どうにも気になって仕方ないので、

お隣さんが庭に出ている時に声を掛けて、猫の事を聞いてみました。

そしたら・・・


猫は、お隣の猫ちゃんでした。


お隣さんは、大家さんの身内で、

もともとこの家も、大家さんの家族が住んでいたそうです。

要は、2世帯住宅の一方を賃貸にしてしまったみたいな(?)


で、猫は、もともと、こちらの家に住んでいて、

そこへ私達が越してきたものだから、様子を伺いに来たというわけです。


なんだか納得!

すっきりしました〜


と同時に、猫を飼う夢は、はかなく消えました・・・


新居への訪問者 2012.5.14 Mon
引っ越してきて、はや2週間。

家の中は、7割くらい片付きました。

まだまだですね(^^ゞ


仕事も辞めて、専業主婦に戻れば、

片付けなんて、ちょちょいのちょい!

と思っていましたが、意外と外に出かける用事が多くて、

細かいところまで手が回りません(^_^;)


今日も朝から出かけようと、玄関のドアを開けた瞬間、

ダァーーー って!

一気に2階へ駆けあがって行きました(゜o゜)ノ゛



猫が。。。



引っ越してきてから、何度か、玄関前で「ニャーニャー」鳴いていたんですよね。

灰色のふさふさの猫。


でも、「うちは賃貸だから飼えないよ」って、無視してたんですが。

まさかの、玄関からの訪問・・・ならぬ、侵入(^_^;)


2階の部屋を一通り見渡して、1階へ。

1階を一通り見渡して、また2階へ。

何回か追いかけっこしちゃいましたが、

玄関のドアを開けっ放しにしておいたら、自分から出て行きました。


きっと、私達が住む前に、この家に住んでた人が飼っていた猫ちゃんなのでしょう。

土足で家に上がるとは、困りものですが、

まぁ・・・ カワイイから許す。


最後のゴミ出し 2012.4.25 Wed
4月末の引越に向けて、家の中もどんどん狭くなってきました。

現在、段ボール28箱の箱詰め完了。

引越屋さんで用意してくれた段ボールが70箱なので、やっと4割終わった感じかな。

う〜ん、手ごわい(^_^;)


明日は、最後の「資源ごみの日」なので、

新居には必要のないガスコンロを取り外して、ゴミ出しの準備をしました。

沖縄で買ったやつだから、かれこれ7年。

油まみれでベトベトですね(^_^;)

オレンジ色のガスホースが、元栓から全然抜けなくて、ホント参りました(>_<)


明日から、新居に行くまでは、カセットコンロ生活。

カセットコンロだけで、うまくやりくりできるか不安です・・・


「資源ごみの日」の次に、「燃えるごみの日」があって、

来週は「プラごみ」と、最後にもう一回「燃えるごみ」。


でも、なかなか段取りよくできるわけではなく、

結局、最終的に、またガラクタを運ぶ事になるのだよね〜(^_^;)


引越ムード 2012.4.18 Wed
引越先の物件が決まって、

引越業者に見積りを取って、

明日から、いよいよ箱詰め開始です。


とにかく物が多い我が家。

年々、量が増えて、引越料金もまぁビックリ!

沖縄から現住所へ引っ越して来た時よりも、高くなってしまいました(^_^;)


ただ、今回は、陸送だけで済むので、

組み立て式家具をバラす必要がなくて、ずいぶん気楽です。

スチールラックも木棚も、キッチンワゴンも、パイプハンガーも、

全然バラさなくていいんだそうです。なんとも、ありがたい!


何度やっても、引越は慣れませんが、

今回も、なんとか乗り切りたいです。


畑じまい 2012.4.16 Mon
引っ越しに向けて、少しずつ片づけを進めています。

畑も4年目を迎えましたが、とうとうお別れです(;_;)

今、畑で成長中のレタス、ニンニク、玉ねぎ、そら豆、スナップエンドウ、苺。

これらの収穫が済んだら、引き渡しかな。

ブルーベリー、カモミール、スープセロリ、にら、わけぎ、アスパラガスは、

引越先に持っていくか、実家に植えてもらうか、

できるだけ生かす方向で考えています。


3年間、通い続けた畑。

生ゴミ処理機で作った乾燥肥料をたっぷり与えて作った土。

もう、この畑ともお別れなのだと思うと、ものすごく悲しいです(T_T)

自宅から歩いて4〜5分、静かな住宅地の中にある広々とした畑。

こんなに良い条件で借りれることなんて、なかなかナイんじゃないかな。

本当に残念でなりません。


引越先では、とりあえず、庭先でプランター菜園をしたいと思っています。

プランターで満足できるとは、とても思えませんが、

それでも、少しずつでも、野菜作りを続けていけたらいいな。


無計画ダラダラ旅 2012.4.3 Tue
週末、友達の会社の保養所を利用して、1泊2日の伊豆ドライブに行ってきました。


“保養所” というのは初めて利用しましたが、かなりお得ですね。

週末だというのに、施設の利用者は少なく、ほぼ貸し切り状態。

温泉は広々使えるし、カラオケルームは無料。

お皿やコップの貸し出しも融通がきいて、それでいて、お値段は激安。

夕食&朝食を持ち込みで、素泊まりにしたら、2000円ちょいでした。


夕方チェックインして、翌日のチェックアウトまで、

ダラダラダラダラ、食べて飲んで、温泉つかって、歌って笑って、また食べて・・・

ひさびさに、ほろ酔いしちゃいました(^^ゞ


普段は、みんな仕事で忙しくて、なかなかゆっくり話をする機会もないので、

時間を気にせず、ダラダラ過ごすなんて、貴重。

たまには、こういうのもイイですね。


 【2013年】 最新

 【2012年】 12〜10月 9〜7月 6〜4月 3〜1月

 【2011年】 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 

 【2010年】 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月

 【カテゴリ】  治療後の経過と通院  更年期障害と漢方薬  足の付け根のふくらみ

         貧血と血液検査  病院と治療  いろんな病気と治療法  医療費