×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

子宮がんの重粒子線治療 〜体験談〜
子宮がんの重粒子線治療(臨床試験)の体験談をまとめました。
子宮がん(子宮頸部扁平上皮癌)の重粒子線治療。重粒子線によるがん治療。臨床試験。
スピンオフな話 (2011年10月)



本編とはズレた話。 2011年10月の記録です。


---2011年10月の記事一覧---

   巡り廻って
   禁酒
   予定外の通院と5つ葉クローバー
   行事盛り合わせ
   ペースダウン
   旦那という友達
   10年以上ぶりの再会

---------------------------

 【2013年】 最新

 【2012年】 12〜10月 9〜7月 6〜4月 3〜1月

 【2011年】 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 

 【2010年】 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月

 【カテゴリ】  治療後の経過と通院  更年期障害と漢方薬  足の付け根のふくらみ

         貧血と血液検査  病院と治療  いろんな病気と治療法  医療費  



巡り廻って 2011.10.31 Mon
もう一つの “願掛け”。

それは、日々お仕事ができて、お給料がもらえる事への感謝を込めて。

私の稼ぎのほんの一部を、何かに役立ててもらうようにしています。

私の稼ぎなんて、ほんとに微々たるものですが、

それでも、お仕事ができることは有難い事。

自分の稼ぎを誰かに役立ててもらう事は、自分が稼ぐ事に意味を持たせるような気がして。

ほんのわずかでも他人の役に立っている限りは、仕事を続けていける・・・という

強い思い込みに従って、それを行動に移すようにしています。


結局のところ、

“情けは人の為ならず”。


巡り廻って、自分に戻ってくることを期待しての事ではありますが(^^ゞ


禁酒 2011.10.27 Thu
こないだの出血騒ぎで、ドッとテンションが下がっていた私は、

少しでも前向きに考えようと、“願掛け” をすることにしました。


“望みを叶えるために、好きなものを断つ”

という、昔からのならわしに従って、 「禁酒!」 です(^^ゞ


最近の私しか知らない人は、

「普段から、そんなに飲まないじゃん」 と突っ込みたくなるかもしれませんが、

別に、飲めない体質ではないのです。


学生時代は、研究室の先生から 『純米大吟醸』 を教わり、

スペシャルな日は、常温ストレートのブランデーでした。

周りに合わせて、ワインも飲むし、ウイスキーも飲みます。


・・・が、結婚後、職場の忘年会で飲んで帰ってきた私が、

酔っぱらって、旦那に大迷惑を掛けた事をきっかけに、反省して、

深酒するのはやめたのです。


今でこそ、量も飲めなくなりましたが、

隣で旦那がビールを飲んでいると、一口欲しくなるのです。

そこの部分の 「禁酒」 です。


今回は、期限付きで、来年の2月までやることに決めました。


2月には、友達の結婚式があるから、

結婚式の乾杯で、晴れて解禁です。


2月のシャンパンを楽しみに、日々精進いたします。


予定外の通院と5つ葉クローバー 2011.10.26 Wed
今回の通院は、定期健診ではなく、予定外の通院でした。


事の始まりは、約2週間前。

トイレットペーパーに、うっすら血がにじんだところから始まって、

その後、3〜4日おきに、同じような症状が。

量は、ほんのわずかだけど、気になる症状。


ものすごく不安になって、病院に相談してみたら、

「遠いので大変かもしれないけど、病院に来れるなら、診ますよ。」

という心強い言葉をもらったので、さっそく予約を入れてもらいました。


そして、通院の日、予約時間より早く病院に着いてしまったので、

私のお気に入りのベンチで、早めのランチを食べていたら、

ふいに視線を落としたその先に、5つ葉クローバーを発見!



なんと、2つも見つけてしまいました♪

診察前の不安を抱えた状態の中で、なんとも心強い出来事!


・・・で、診察の方は、2人の先生に確認してもらって、

「再発ではない」という診断をもらいました。


なんでも、癒着してた部分がはがれて、その部分が赤くなっている状態で、

癒着がはがれる時に出血があったんじゃないか、というような話。


ちょっとうまく説明できませんが、

出血の原因がわかったことと、

出血が再発によるものではなかったことがわかって、

とにかく安心しました。


「気になることがあったら、いつでも来ていいですよ」

という先生の言葉と、ホッとしたのとで、嬉しくて泣けました。


電話相談した時点で、先生は、

ある程度、こういう結果が予想できていたのかもしれないけれど、

それでも、ちゃんと、診察のための時間を作ってくれて、

私が安心できるように、丁寧に説明してくれて、

治療後も、いつでも頼れる先生がいるという安心感は、何にも代え難いものです。


行事盛り合わせ 2011.10.24 Mon
金曜日の夜から月曜日にかけて、東京→実家→千葉と移動して、

いろいろな用事をこなして来ました。


金曜日は、パートが終わった後、大学時代の友人と東京駅で待ち合わせして、

来春に結婚式を挙げる友達から、彼を紹介してもらいました(*^_^*)


・・・で、勢いで(?)結婚式の余興をやることになってしまい、

カップルと別れた後、友人宅に泊まるついでに、みんなで会議(^_^;)


翌日の土曜日は、二日酔いの友達の様子を見ながら、午前中うだうだ。

私は、昼頃から実家へ移動。


実家の最寄り駅で、母親と待ち合わせして、

その後、母親の旧友のパッチワーク教室の展示会へ付き添い、

約40年ぶりという2人の立ち話に参加。


日曜日は、私の高校時代の同窓会。

こないだ約10年ぶりの再会を果たした友達と一緒に、開催場所である高校へ。

約15年ぶりの高校の校舎&庭は、昔のままで、なんだか嬉しかったです(^^)


私の学年は10クラスあったので、400名くらいいるはずですが、

参加者は50名程度でしたね。

でも、当時の部活のメンバーが、実は近くに住んでいることがわかったので、

今度、個人的に会えるかも♪


で、月曜日は、千葉へ通院してきました。


なんだか、いろいろ盛りだくさんで、おなかいっぱいです(^-^)


ペースダウン 2011.10.18 Tue
すっかり更新をサボってしまいました(^_^;)

ホームページの更新は、だいたい寝る前にやっているのですが、

日照時間の減少とともに、眠くなるのも早くなってしまって・・・


治療後は、ホームページを作ることで、気持ちの切り替えができて、

ひどく落ち込みすぎたり、悲しみすぎたりせずにいられた気がするし、

ホームページを通しての出会いに支えられた時もありました。


また、記録としての役割も大きくて、後で読み返した時に、

あんな事もあったし、こんな事もあったなぁ〜って、

改めて振り返ることができるっていうのは、結構貴重なのですが・・・


ページ数の増加とともに、メンテナンスが追いつかなくなってきてしまって、

ホームページ内がだんだん荒れてきたので、更新をペースダウンしようと思います。


・・・と同時に、私の睡眠もしっかり確保して、

忘れちゃいけない! “免疫アップ” に励みますp(^^)q


旦那という友達 2011.10.6 Thu
学生を卒業して、もう10年以上経つわけですが、

現在進行形で付き合いのある人というのは、意外と少ないものです。

学生時代の友人に、前の職場の先輩、沖縄時代の仲間・・・

たくさんの人達と出逢っているはずだけど、

いまだに連絡を取り続けている間柄の人は、ほんの一部。

そのほんの一部の人たちとも、そう頻繁に会えるわけではないし・・・


そう考えると、旦那の存在って、結構大きいなぁと思うのです。

スケジュールは合わせやすいし、自分のわがままも通しやすい。

段取りをまかっせっきりにしちゃっても大丈夫だし、ほとんど気も遣わない。

誰よりも頼りになる、一番の遊び相手です。


シングルでバリバリ仕事して、そういう友達が羨ましく思える時もあるけど、

一方で、どんな事も一緒に体験できる相手がすぐそばにいるのって、

すごく貴重だなぁと感じます。


一人で冒険するのは決して嫌いじゃないけど、二人で遊んだほうが絶対楽しいし、

二人じゃなかったら挑戦しなかった事って、結構あったと思います。


だって、旅行は、1人より2人のプランのほうが安いし、

外食するにも、1人じゃ入りにくいお店もある。

スポーツは、2人いないとできないものもあるし、

1人だったら、畑をレンタルすることもなかったはず。


もし旦那と結婚していなかったら、アレもコレも挑戦していなかったのかなぁ〜と考えると、

旦那は最高の遊び相手で、一番の友達だと思うのです。


10年以上ぶりの再会 2011.10.3 Mon
この週末、高校時代の友達に会ってきました♪

結局、友人宅におじゃまして、友人の手料理をごちそうになるという、

ずーずーしくも、なんとも嬉しいおもてなしを受けてきました(*^_^*)


聞けば、今年の初めまで、仕事の都合でミシガン州にいたとか。

でも、友人は昔と変わらず、

今回、初対面の旦那様もとても良い方で、

10年以上ぶりとは思えないくらい楽しい時間を過ごしました(^^♪


旧知の友というのは、実に尊く、ありがたいものです。


 【2013年】 最新

 【2012年】 12〜10月 9〜7月 6〜4月 3〜1月

 【2011年】 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 

 【2010年】 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月

 【カテゴリ】  治療後の経過と通院  更年期障害と漢方薬  足の付け根のふくらみ

         貧血と血液検査  病院と治療  いろんな病気と治療法  医療費